アシナガバチ駆除には注意するべきポイント「安全な方法で駆除」

アシナガバチ駆除は危険なので安全面を意識しよう!巣の場所にも注意

アシナガバチ駆除には注意するべきポイント「安全な方法で駆除」

蜂

安全に駆除するためには服装を変えること

アシナガバチはとても危険な存在なので、これからアシナガバチ駆除を考えている人は服装を変えることから始めましょう。専門業者に依頼をする人でも、駆除当日には服装を変えてアシナガバチに襲われないようにしなければなりません。露出をなるべく控えるとともに、ハチを刺激させない白い服を着用するようにしましょう。

基本的には駆除のプロに依頼をすること

アシナガバチ駆除方法を誤ると刺されてしまう可能性があるので、そのようなリスクを背負って素人で駆除をするよりもプロに依頼をした方が安全性を高めることができます。知識がない状態で駆除をするのは大変危険なので、基本は専門業者に依頼をしてアシナガバチ駆除をしましょう。

防御策を知って実践しよう

アシナガバチに限らず他のハチにも共通することですが、香水をつけるとハチが寄ってくるので、周囲にハチがいるところでは絶対に香水をつけないでください。またハチや巣に近寄ることもNGです。アシナガバチは巣を守ろうと攻撃してくるので、決して近づいてはいけません。

ハチが巣を作りやすい場所を知っておこう

ベランダ

アシナガバチを含む多くのハチは安全性が高いところに巣を作ります。ベランダには雨風を凌げるスペースがあるので、それを狙って巣を作ることもあります。そういった場所に土の塊など、ハチの巣のようなものがあるときは要注意です。

玄関

ベランダと同じく玄関もハチにとって安全性が高いことから巣を作りやすいです。アパートやマンションの玄関口などに巣ができるときは厄介です。住人がたくさんいるので、誰かが通報してくれるだろうと人任せになりがちなので、発見したらすぐに連絡をするようにしてください。

屋外昇降口

屋外の昇降口の階段はあまり利用する人が少ないことから、ハチの巣ができたとしても発見が遅くなりがちです。なかなか昇降口を利用する機会がなくても、定期的に点検をしておけば最悪の事態を防ぐことができるでしょう。管理人の場合は定期的にチェックをしておくことが大切です。住民の命を守ることにも繋がります。

広告募集中